ギルティクラウン #12 再誕:the lost christmas

涯と集は昔出会っていたんだよ!
な、なんだってーΩΩΩ!

よくわからんがおっさんが少女にプロポーズしようとしてミスったって感じでしたね。
アポカリプスウィルスとはなんぞや?という説明は確かまだ出てなかったように思うけど、それよりも先に集の過去話が出てきたね。
お姉ちゃん弟に色目使いすぎワロタ。なにこれいつから近親相姦モノになったの……。

いのりは作られた、ってことでまあこのパターンはよくある話だからあんま驚かないんだけど「何のために作った?」っていうのは今回の話で出ただけだとちょっと違和感だなー。
集の姉ちゃんが第一号の感染者だった、彼女がロストクリスマスの元凶だった、彼女は今眠っているから起こすってこと?起こすことによって再度ロストクリスマスを起こすことが目的なんだろうけど、それがGHQにどんなメリットをもたらすのかわかんないお。難しいっすね。
涯と集はガキの頃結構仲良かったんだね、というか集がかなりアクティブなガキでビックリした。一体あれがどうなってこうなるんだろう……何があったんだ。

ところで、メリークリスマスって言われてこんなん渡されたらとりあえず逃げるよね。

なんか王の力もパワーアップして、他人からヴォイドを取り出しても相手を眠らせなくてすむようになったみたい。
涯のヴォイドはヴォイドを強制的に出現させるヴォイドらしい。カリスマを持つ涯らしいね。
でも、そんなヴォイドも今回で終了。
なぜなら

涯ごと集の姉ちゃんを……まあこれしかなかったもんね。しかたない、しかたないけどやりきれないなあ。
前回の死亡フラグを物ともせず今回もしっかり出てきた涯でしたが、これでホントにサヨナラなのかなあ。

広告

タグ:

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。